live report

pict

< back

in outline

2007.08.25-26
FUJIKYU soundconifer

真夏の野外ライブ。暑さを覚悟していきましたが、日が沈み始めると涼しい!
解き放たれたhydeはこれまた美しい!

25★TODAY'S hyde
もう一度見たかった!岩手のセクシー衣装で登場。
乳を見せる気満々のhydeを、固唾をのんで見守ります。

背中に鳥が!服が汗を吸って浮かんだ模様と、両肩のタトゥーがピッタリ合って…まるで鳥が翼を広げているよう。

Honey
乳ピアス出ましたーッ!・・・・・と、喜びも、つかの間。
いつまでも出しっぱなしの乳が気になって、またもや歌どころじゃありません。
どうやらタンクトップがピアスに引っかかって元に戻らないもよう…。
どうにかしてください…。

STAY AWAY
ちょっと高くなってる所に元気良く飛び乗るhyde。バランス崩してしまいました。(かわいいv)

hyde MC
月がちょうど見えるの。みんなの後ろは木なの。
木とか見ながら歌うと「生きてるな~」って感じ・
次で最後の曲になりました。

お客さん「やだーーーーーッ!」
はいど「え~。う~ん。ごめんねぇ。最後なのよぅ」(女っぽい)
その代わり、すっごい愛を込めて歌うから!


26★TODAY'S hyde
破れた衣装ーッ!すてきー!!!
ハロウィンライブの仮装で着ていた衣装と同じようですが、野外だと雰囲気が違う!(リメイクしてるのかも)
お袖がボタンいっぱい。王子様!
エレガントな服がボロボロという倒錯。素晴らしい。

この服で歌う「夏の憂鬱」最高!
「瞳の住人」では、地球の映像が流れるし、ぼろぼろの飾りが後ろに翻って、まるで堕天使に見えます。
「いばらの涙」では炎が上がり、焼かれながら歌っているようです。
全ての歌がいつも以上に届く。
視覚と聴覚の相乗効果☆

瞳の住人
両肩から服が落ちて、腕が動かせない状態(笑)
私の視線は「腕の付け根のシワ」に集中です(フェチ)
あああ~たまりません~。

Pretty Girl
SEXYなダンサーさん達と絡むhyde!
本来なら「いやらし~い」ムードなんでしょうが、申し訳ないけど…身長差が(hydeの方が小さい)………。うぷぷ。
お姉さん達は本物のPretty Girlでしたが、ハイドも勿論、負けていません。

hyde MC
月が、良い感じ。
オレの死んだ婆ちゃんが見守ってるよ!
子供の頃は遊園地の隣りに住むのが夢でした。

お客さん「かわいい~」
かわいいな!(笑)

乳ピアス丸見えのセクシーhydeに翻弄され続けた25日。
歌を盛り上げてくれる素敵衣装に酔った26日。森の緑を背景に歌うhydeも新鮮でした。
素晴らしき野外ライブ。…でも今度はもう少し交通の便の良い場所でお願いします(笑)


< back